異才、発見! with-triangle’s blog

『異才、発見!』 伊藤史織のオフィスウィズトライアングルが発信しています。

嬉しい一言

「瑛士、ありがとう!」

 

異才発掘プロジェクトの中邑先生や関係者の方々がギャラリーにいらしてくださいました。

そのとき、この言葉をお聞きしてとても嬉しかったです。

最新作の作品を見ながら、その成長に思わずその言葉が出たようです。

お褒めの言葉に瑛士くんも嬉しそう。

 

「ルールを超えた学びの中で原石は光を放つ」

 

『異才、発見!』の本の帯に寄せられたこの言葉も宝物です。

 

f:id:with-triangle:20170729235748j:image

 

 

星山海琳の写真に魅入る

f:id:with-triangle:20170730001023j:image

小・中・高と学校に通わず、九九もbe動詞も知らなかった海琳(まりん)さん。

「そんな私が大学にいったら面白いと思わない?」

そうつぶやいた2ヶ月半後に高認を受け、大学受験に挑み、見事に合格。

現在、大学在学中です。

モノクロの写真からは微妙に揺れ動く風を捉え、独特の世界観が感じられます。

本日より星山海琳(まりん)さんの写真も展示されます。

あっという間に、アトリエ・リアンのこけら落としも後半に入りました。

本日より星山海琳さんの写真も加わり、展示レイアウトも変わります。どうぞお楽しみに。

 

昨日は雨の中、ご来場ありがとうございました。

親子3人で訪れたAさんは、初めての絵画展を熱心に楽しんでくださいました。

先日ご来場くださった職場の方に今回の展示の話を聞き、駆けつけてくださいました。

それぞれが好きな絵を見つけたり、テレビで見た原画の前で自分の思いを語ったり、、、。

 

また、初日にいらしてくださった方が、「異才、発掘!」を読んで、その感想を伝えに来てくださいました。

 

「久しぶりに興奮してもう、早くあいたかったのよ。昨日来たら休館だったでしょ。今日が待ち遠しかったわ。異才発掘プロジェクトはすごいわね!あなた、これからも取材続けてちょうだいね」 

 

駒場通りを歩いていると、「明日、行くからね!」「すごくよかったわよ、こんなことが駒場でできるなんて嬉しいわ」「トークイベント、まだ席ある?」などとお声掛けいただき、あっという間に地域に馴染んでいることに驚きます。オーナーのセツコさんのおかげです。

 

みなさまのおかげでスタートを切ったアトリエ・リアン。後半もお楽しみください。

f:id:with-triangle:20170727072911j:image

アトリエ・リアン 営業時間のお知らせ

後半はちょっとランダムな営業時間となっています。ご確認くださいませ。

f:id:with-triangle:20170727073527p:image 

入り口はサンシャイン駒場の正面玄関ではなく、建物に向かって右側のオリーブの鉢の間から入ってくださいね。

アトリエ・リアンのドアはご自由に開けてお入りください。

 

f:id:with-triangle:20170727073500j:image

すてきな出会い

瑛士くんのSNSを見て遠方からご来場の方も多く、スタッフ一同とても喜んでおります。

ありがとうございました。

新幹線でお越しくださるなんて、考えても見なかった、、、テレビで見たあの赤い絵の原画がどうしても見たい!と足を運んでくださり、時には涙ぐみながらお話をしてくださる方もいらっしゃいました。

女の子との握手にはさすがの瑛士くんも戸惑い気味でしたが、すてきな出会いがたくさんありました。

 

f:id:with-triangle:20170727075402j:image

アトリエ・リアンオープン しました!

「異才、発見!」

濱口瑛士絵画展やってます。

駒場東大前駅下車西口改札口を出て徒歩7分

日本民藝館を過ぎてしばらく行くと、アトリエ・リアンがあります。

オリーブの鉢をゲートに奥に入って扉を開けてくださいね。

f:id:with-triangle:20170721184125j:image     f:id:with-triangle:20170721184140j:image

初日、たくさんの方々にお目にかかることができて、ゆっくりお話しする機会をいただき、充実した時間帯を過ごすことができました。

f:id:with-triangle:20170721194112j:imagef:id:with-triangle:20170721194208j:image

 

お花やお菓子、ありがとうございました。